衣装ケースのおすすめ徹底比較!デザイン・価格・品質No.1は?

衣装ケースのおすすめ徹底比較!デザイン・価格・品質No.1は?

衣装ケース徹底比較!デザイン・価格・品質No.1は?
元、衣装ケース、収納ケース通販に関わっていた管理人が、主観を元に比べてみました。

 

衣装ケースの販売しているところは
色々ありますが、メジャーどころと言えば

 

アイリス、ニトリ、天馬、無印、イケアあたりでしょう。

 

それぞれの違いなど評価をしてみたいと思います。
※あくまで私の主観です。

 

-

デザイン

品質

価格

コスパ

アイリス

ニトリ

天馬

無印

イケア

 

 

ポイント

メーカーそれぞれに得意・不得意があり、テリトリーがしっかりとあるんだなと改めて感じます。

 

 

 

各ネットショップ

アイリス

 

アイリスは安いですが質はいまひとつ。
デザインはもっと努力してほしいです。衣装ケースの取っ手が黄色とかなぜなんでしょう。

 

もちろん、お値段なりには持つので、値段重視、衣装ケースなんぞにお金をかけれない!
という方にはおすすめです。

 

 


 

 

ニトリ

 

ニトリも「安い」イメージ通りのお店です。たまに高いものもあります。(「お値段以上」のものもあればコスパの悪い「お値段以下」のものもあります)。

 


楽天ポイントがたまる楽天市場店があります。

 


 

 

天馬

 

天馬はサイトを見たらわかりますが、プラケースしかありません。プラスチックケースの専門店。日本製でしっかり衣装ケースを作る会社です。

 

少々高いのがデメリットですが、長く使えます。「安物買いの銭失い」の経験がある方にはおすすめです。

 

 


 

 

 

無印

 

無印はデザインがナチュラルで良い感じ。収納ブロガーさんなどに人気です。
デメリットは、質の割には値段が高いことです。

 

無印の収納ケースは透明でデザインは何を邪魔することもなくステキなのですが、プラスチックが思いの他薄い。
薄いのに値段がそこそこなので、コスパが悪いと感じます。

 


ポイントを貯めたい方はLOHACO(ロハコ)がおすすめ。Tポイントがたまります。

 

 


 

 

 

イケア

 

イケアはやっぱり日本人から見るととってもおしゃれ。ただし、日本人が「衣装ケース」というような、プラスチックのものは通販では選ぶほどありません。

 

IKEAは日本に数店舗しかなく買い物が難しいと思いがちですが、通販でも普通に買えます。(便利な分、少し割高です)

 

 


 

 

衣装ケースのおすすめの選び方

 

それぞれメーカーによって特徴がありますので、置く場所や、収納する物、予算、経験などによって選ぶと良いでしょう。

 

例えば「置き場所」では、押入れの中に入れるのであれば、普段見えない場所なので安いもので済まそうとか、お客さんからも見える場所に置くからデザインの良い無印やフィッツでいこう!などですね。

 

同じように大事なのは「収納したい物」に合わせて衣装ケースも選ぶこと。たくさんの服を持っている方は特に、合理的に無駄なく収納することがスッキリの秘訣です。

 

衣装ケース、収納ケースでは、「深さ」をしっかり考えておくのがポイントです。(後述)

 

予算」という面では、最初に安いというのももちろんありですが、トータルコストが安いという選び方もあります。すぐにダメになる衣装ケースでは、また買い直すことになるので金銭的、時間的にも損ですよね。

 

経験」というところでは、今まで使っていた収納ケースの使いにくさ、デメリットを挙げげてみましょう。例えば私であれば、

 

@すぐに天板が凹んだ
A好みの大きさではないけど安いから買ってしまった
B買い足ししようと思ったら廃盤になっていた

 

過去にこんな経験がありましたので、次の買い物に活かすことができたと思います。

 

衣装ケースの選び方も詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。

 

衣装ケースの選び方のコツ!あなたもコレで収納達人!

 

 

 

衣装ケースのタイプ

衣装ケースには、大きく分けて2タイプあります。1つはボックス型、もう一つはチェスト型です。

 

 
ボックス型

 

 


チェスト型

 

それぞれの特徴をおさえて、最適なものを選びましょう。

 

 

ボックス型のメリット・デメリット

 

 

◎:バラバラにできるのでレイアウトが変えられる
◎:サイズ展開があるので細かいサイズ選びができる
×:1個単位でバラ売りなのでコストがかかる
×:上に物を乗せるとたわむ
×:企画が変わると積み重ねできない、買い足ししずらい

 

チェスト型のメリット・デメリット

 

◎:多くの場合、丈夫な天板があって上に物が乗る
◎:1つにまとまっているのでコストが安く済む
×:大きいので部屋の模様替えや、引っ越しなどがしずらい
×:捨てるときが大変

 

上記のようなメリット・デメリットがあります。
生活スタイルに合わせて選びましょう。

 

 

管理人の衣装ケースおすすめメーカー

私のおすすめメーカーはやはり、天馬です。

 

 

というのは、プラスチックケースの専門店のため、強度やサイズ展開にも配慮されています。

 

また、企画・大きさも30年以上変えることがないので、上に書いたデメリットもけっこうクリアしているんですね。
安い衣装ケースを買って失敗した方、長く使いたい方はおすすめしたいブランドです。

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加